BlackEyePatch x Ploom Special collaboration

モデルチェンジしたプルーム・エス 2.0、
コンパクトになって新登場した
プルーム・テック・プラス・ウィズが
話題のブランドとコラボレーション!
コラボアクセサリ&デバイスを
ご紹介いたします。
※ご好評につき販売終了いたしました

WHAT’S THE BLACK EYE PATCH?

「BlackEyePatch」は、マーチャンダイズ的なアイテム作りを経て、2015 AWよりフルラインナップでのコレクションを展開。2017年に amazon fashion week の AT TOKYO プログラムに参加し、ブランド初となるランウェイ形式のプレゼンテーションを実施。デザイナーの情報も非公開という、ファッションに軸足を移しながらも、“東京”をルーツとした自分たちの表現をするべく様々なプロジェクトを手がけるストリートブランドです。

Collaboration items
  • Ploom S 2.0 キット by BlackEyePatch<ブラック/ホワイト>
  • Ploom S 2.0 キット by BlackEyePatch<ブラック/ホワイト>
  • Ploom S 2.0 キット by BlackEyePatch<ブラック/ホワイト>
  • Ploom S 2.0 キット by BlackEyePatch<ブラック/ホワイト>

Ploom S 2.0 キット
by BlackEyePatch
<ブラック/ホワイト>

¥3,980(税込)

  • Ploom TECH+ with キット by BlackEyePatch<ブラック>
  • Ploom TECH+ with キット by BlackEyePatch<ブラック>

Ploom TECH+ with キット
by BlackEyePatch<ブラック>

¥3,980(税込)

  • BlackEyePatch  KAMON HOODIE
  • BlackEyePatch  KAMON HOODIE
  • BlackEyePatch  KAMON HOODIE

BlackEyePatch KAMON HOODIE

¥19,800(税込)

  • BlackEyePatch KAMON DECK
  • BlackEyePatch KAMON DECK
  • BlackEyePatch KAMON DECK
  • BlackEyePatch KAMON DECK
  • BlackEyePatch KAMON DECK

BlackEyePatch KAMON DECK

¥13,200(税込)

  • BlackEyePatch KAMON KINCHAKU
  • BlackEyePatch KAMON KINCHAKU

BlackEyePatch
KAMON KINCHAKU

¥6,600(税込)

Ploomの最新情報をフォローしよう!

※たばこ製品の閲覧にはログインが必要です。

BlackEyePatch x Ploom Collaboration POP-UP SHOP Event Report

BlackEyePatch x Ploom Collaboration POP-UP SHOP Event Report

東京をルーツとした独自の表現で注目を集めるストリートブランドBlackEyePatchと、「Ploom」ブランドのコラボレーションが実現。2020年12月19日、Ploom Shop 渋谷店に1日限定でPOP-UP SHOPがオープンしました。完全予約制・滞在時間20分という制約があるなか、多くのファンが時間差で来店。数量限定のコラボ商品や他では手に入らない限定アイテムが並ぶギャラリー空間で、買い物を楽しみました。
BlackEyePatchがアパレルに使用するグラフィックの中から「Ploom」ブランドとのコラボにチョイスしたのは、“黒眼帯”の3文字を一つの円に落とし込んだアイコニックな牡丹字と江戸文字のロゴ。どちらも、浅草寺本堂の大提灯の文字を手がけた江戸文字書家・橘右之吉さんによる人気のグラフィックです。コラボデバイスはいずれも完売。HOODIEをはじめとするSHOP限定アイテムも注目を集めました。

橘 右之吉さん

「牡丹の花のように文字を配置する牡丹字は、縁起のいい図案」と語るのは、江戸文字書家の橘右之吉さん。験(げん)を担ぐべく奇数(喜数)にこだわり、“黒眼帯”の3文字を配した牡丹字の円周上にくる花びらの数も奇数になるように描いたといいます。縦書きの“黒眼帯”についても、「右上がりの江戸文字もまた縁起文字。“今日より明日、明日より明後日をよき日に”という意味が込められています」と、デザインに注いだ熱い思いを聞かせてくれました。

橘 右之吉(たちばな うのきち)/1950年東京台東区生まれの橘流寄席文字・江戸文字書家。国立劇場や国立演芸場、湯島天満宮、浅草鷲神社、柴又帝釈天などの伝統的な仕事を手がけるほか、「大江戸温泉物語」ロゴタイプなど商業作品も多数。

  • プルーム・エス 2.0には、人気のグラフィックの中でもよりアイコニックな牡丹字ロゴを採用

  • ホワイト地に映える赤は、魔除けカラー。コロナに負けない気概を与えてくれそうです。

  • コンパクトサイズのプルーム・テック・プラス・ウィズには、江戸文字の“黒眼帯”ロゴを配置。

  • 2種類のロゴをフロントと袖に贅沢に配したKAMON HOODIEは人気アイテム。

  • KAMON HOODIEは、S・M・L・XLの4サイズ展開。フィッティングは広々としたスペースで。

  • レジ横のワークショップでは、橘右之吉さんがBlackEyePatch特製ステッカーに寄席文字で文字入れ。匠の技を動画に収める人も。

  • 文字入れサービスは、“黒眼帯”、“東京渋谷”、“取扱注意”の3種類からチョイスします。

  • BlackEyePatchと橘右之吉さんの出会いのきっかけとなった招木看板。こちらも縁起物だそう。

  • Ploom S 2.0 キットのパッケージ。サイドにはBlackeyepatch.comのロゴが配置されています。

  • Ploom Shop 渋谷の1階にあるカフェのカウンターがPOP-UP SHOPに大変身。入店人数を制限しての開催となりました。

  • 入口を入って左手は家紋風のグラフィックで統一。金色の牡丹字が木調のパネルのアクセントに。

  • レアな商品を万全の状態でお渡しできるよう、販売スタッフは全員ゴム手袋着用で対応。

  • 店内では、サーモグラフィによる検温とアルコール消毒、キープフィジカルディスタンスを徹底。

  • フロア誘導シールに従い並んで、会計をビニルシート越しに行います。

interview
Hair director & Hair makeup artist
木暮 智大 さん

木暮智大さん

「アクセサリー感覚で、ファッションの一部として携帯できそうなデザインに惹かれました」と、取材に応じてくれたのは、渋谷のヘアサロン「bloc japon」で数々の有名アーティストを手掛けるHair director & Hair makeup artist、木暮智大さん。コラボデバイスを見た瞬間、そのインパクトに吸い込まれたといいます。「渋谷の街のいたるところに貼られているBlackEyePatchのステッカーのように、“なんだこれ!? このプルームめっちゃいい!! 俺もほしい!”と感じました。昔からBlackEyePatchが大好きで、しかもプルームを手放せない僕にとって、このコラボアイテムはたまらないもの。ロゴが見えるように使ってもいいと思います」

あなたは知ってる? プルーム・エス 2.0 & プルーム・テック・プラス・ウィズ 2つの特徴

プルーム・エス 2.0

  • 1. 新加熱モード「テイスト・アクセル」を搭載
  • 2. 60分充電で約20本使用可能*

*バッテリーの劣化や環境温度により充電時間や使用本数は増減する可能性があります。

プルーム・テック・プラス・ウィズ

  • 1. 手の中にすっぽりと納まるコンパクトサイズ!
  • 2. 電池残量・たばこカプセル交換タイミングが一目でわかるディスプレイ搭載!

2/28(日)までの期間限定価格!*
* 詳細な割引期間は、販売店により異なることがあります
* オンラインショップは2021年2/1 13:30~2/26 15:00まで