加熱式たばこプルーム
(Ploom)とは?

加熱式たばこ Ploom 加熱式たばこ Ploom

加熱式たばことは?

加熱式たばことは、たばこ葉を燃焼させず、加熱により、蒸気(たばこベイパー)を発生させる製品です。

加熱式たばこは、火を使わず燃焼による煙が発生せず、灰も出ないといった特徴があります。JTでは加熱式たばこ用デバイスとして、Ploomを販売しています。

なお、たばこ葉を使用するものが加熱式たばこ、使用しないものが電子たばこです。加熱式たばこは、たばこ葉を使用している点で電子たばこと大きく異なります。

加熱式たばこの種類について

加熱式たばこには、「低温加熱型」と「高温加熱型」の2つのタイプがあり、たばこを加熱する温度でそれぞれ異なる楽しみ方ができます。
プルーム・テック・エス2.0 プルーム・テック・エス2.0 プルーム・テック・プラス プルーム・テック・プラス プルーム・テック プルーム・テック
高温加熱型 低温加熱型

手軽に楽しみたい方には

低温加熱型
「プルーム・テック・プラス」
「プルーム・テック・プラス・ウィズ」
「プルーム・テック」
「プルーム・テック・プラス」
「プルーム・テック・プラス・ウィズ」
「プルーム・テック」

加熱式たばこ PloomTECH PloomTECH+ プルーム・テック プルーム・テック・プラス 低温加熱式
「低温加熱型」はたばこ葉を低温で加熱する加熱方式です。

JTが独自開発した“低温加熱方式®”を採用した加熱式たばこ用デバイスが「プルーム・テック」「プルーム・テック・プラス」「プルーム・テック・プラス・ウィズ」です。
低温加熱方式®では、たばこ葉を燃やさず、高温で加熱もしないので、家の中でも手軽に楽しめるのが特徴です。

また、瞬間起動で吸いたいときに吸いたい分だけ使えるので、メールをしながら、コーヒーを飲みながら、雑誌を読みながらでも、手軽に楽しめます。

じっくり楽しみたい方には

高温加熱型
プルーム・エス2.0

加熱式たばこ Ploom S プルーム・エス 新型 2.0 高温加熱式
「高温加熱式」はたばこ葉を高温で加熱する加熱方式です。

高温加熱型デバイスであるプルーム・エス・2.0はたばこスティックへの加熱ピークを長くする新加熱モード「テイスト・アクセル」を搭載。

頻繁なクリーニング不要で、じっくりお楽しみ頂けます。
お得なキャンペーンを紹介!
のりかえ応援割最大2,500円引でプルームをおトクに手に入れよう!